ビタミン摂取で肌を綺麗に!ビタミンが摂れる食べ物を紹介!

食べ物でスキンケア

皆さんは美肌になるために何をしていますか?
徹底したスキンケアで外側からお手入れすることはもちろん大切なことですが、身体の中からお手入れすることも美肌にとって大切です。

ニキビなどの肌トラブルが起きてから色々な対策をするのではなく、日頃から肌荒れしにくい健康的なお肌にしてあげたいですよね?

今回はお肌のインナーケアに有効で、普段の食生活に是非取り入れたい『ビタミン』を摂取しやすい食材について解説していきます。


ビタミンAでターンオーバー促進

ビタミンAには、お肌が生まれ変わるサイクルである、ターンオーバーを促進させる働きがあり、お肌の基礎体力を向上させるために必要不可欠な栄養素です。

ターンオーバーが正常に行われることで、ニキビなどの肌トラブルの際も治りやすくなります。

乾燥肌やシワに悩む方は積極的に撮りたい栄養素ですね!

ビタミンAが豊富な食べ物には、

  • トマト
  • ほうれん草
  • にんじん
  • かぼちゃ
  • 乳製品

があります。

ニキビ肌の方にとって嬉しい栄養素ですが、脂溶性ビタミンのため体外に排出されにくく、徐々に消費されていきます。
過剰な摂取には十分気を付けましょう!

ニキビに効果的なビタミンB群

ビタミンBは8種類あり、その中でもビタミンB2ビタミンB5ビタミンB6がニキビに効果的です。

ビタミンB群には、潤いのあるお肌の維持、皮脂の分泌を抑えてくれる働きがあります。

ビタミンB群は、ビタミンAと違い水溶性ビタミンなので、余分に摂取した分は尿と一緒に体外へ排出されます。
積極的に摂取して、綺麗なお肌を目指しましょう!

ビタミンB群が豊富な食べ物には、

  • 卵(ビタミンB2)
  • 乳製品 (ビタミンB2)
  • 納豆 (ビタミンB2・ビタミンB5)
  • 鶏もも肉(ビタミンB5)
  • マグロ(ビタミンB6)
  • カツオ(ビタミンB6)
  • バナナ(ビタミンB6)

があります。

ビタミンCは美肌効果たっぷり

様々な肌トラブルに効果的なビタミンCには、メラニン色素の生成を抑える働きや、コラーゲンの生成を促す働きなどがあります。

お肌のハリ・ツヤ感のキープ、美白効果に期待できる栄養素で美肌のために欠かせない栄養素です。

ビタミンCが豊富な食べ物は、

  • パプリカ
  • トマト
  • ブロッコリー
  • キウイフルーツ
  • 焼き海苔

があります。

ビタミンCは一度にたくさん摂取しても吸収出来ないため、こまめに摂取することを習慣づけていきたいですね!

お肌にとってビタミンは必要不可欠

今回はビタミンそれぞれがお肌に与える効果や、摂取しやすい食べ物について解説してきましたが、いかがでしたか?

ビタミンは生活習慣病予防にも繋がりますので、健康な身体のためにも必要不可欠な栄養素です。
ニキビ、肌荒れ対策として日々の正しいスキンケアはもちろん大切ですが、内側からのスキンケアも非常に大事です。

今回の記事で取り上げた食べ物はほんの一例にすぎませんが、参考になれば幸いです!

これからは外側からだけでなく、内側からのスキンケアにも力を入れて健康的に美肌を手に入れましょう!

コメント