【地黒で悩む方へ】地黒から色白になる為に必要な対策とは?!

スキンケア基礎知識

世の女性にとって美白は憧れですよね。
一点の曇り無い、透明感のある色白な肌は見る人を惹きつけます。
しかし、

「私は地黒だから色白にはなれないんだ…。」
「一年中黒い肌がコンプレックス…。」

とマイナス思考になって初めから諦めていませんか?
あなたの努力次第で地黒から色白になることが出来るんです!

今回は『地黒から色白になる為に必要な対策』をご紹介します。

色白になるには?

早速、色白になる為の対策を紹介していきます。
一番大切なことは継続することです。
すぐに効果が出なくても諦めずに3ヶ月程は続けてみてください。

『色白は一日にしてならず』ですよ!

日焼け止めはマスト!

お肌が黒く見えてしまう原因は、紫外線から細胞を守るために発生したメラニン色素が大量に生成されるからです。

そのため入念な紫外線対策をすることが色白になるための基礎になります。

紫外線の強い夏になってから対策を始めても完全に手遅れなので、遅くとも4月頃から日焼け止めを塗り、早めに紫外線対策を心がけましょう。

紫外線は一年中、私たちのもとに降り注いでいます。
どんな天気であっても知らず知らずのうちに紫外線を浴びていることになります。

なので最もベストなのは、一年中日焼け止めを塗ることです。
実際、常に色白な女性の方は年中欠かさずに日焼け止めを塗っているものです。
たゆまぬ努力が色白なお肌を守っているんですね!

最近は飲む日焼け止めも流行っているので、身体の内側からも紫外線対策をしてあげるとより効果的ですね。

生活リズムを整えよう

一見して色白になる方法とかけ離れているような気がしますが、生活リズムを整えることは色白を目指すうえで非常に大切なことになります。

睡眠はバッチリ確保しよう

寝ている女性

睡眠不足によってターンオーバーが正常に行われていないとメラニンが沈着し、お肌が黒ずんで見えたり、くすんだように見える原因になってしまいます。

ターンオーバーを促進させる成長ホルモンは寝ているときに活発に分泌され、22時から2時までが分泌のピークとなります。

肌荒れ・ニキビの改善にも効果的なので、この時間帯に十分な睡眠をとることが重要ですよ!

食べ物で色白に

食べ物によって内側から色白を目指すことで、肌荒れや健康面にもメリットがあります。

トマトに含まれるリコピンにはメラニンの生成を抑え、コラーゲンの生成を促してくれます。
また、ダイエットにも効果的な食べ物です。


トマトの美白効果についてまとめていますので、気になる方はこちらもどうぞ!

人参、ほうれん草、カボチャなどの緑黄色野菜には美白効果に期待出来るβカロテンやビタミンcが豊富ですので積極的に食事に取り入れたいですね。

ナッツ類はビタミンEが豊富でコレステロール値を下げる効果もあるので、色白を目指すと同時に生活習慣病予防にも繋がります。
小腹が空いたときや、おやつにおすすめです。

白米を食べている方は玄米に切り替えてみるのも効果的でしょう。
玄米に含まれるフェルラ酸にはメラニンの生成、紫外線の吸収を抑える作用があるので、色白を目指す方におすすめの食べ物です。

続けることが一番大切!

今回は色白になるための対策をまとめましたが、いかがでしたか?

本気で美白を目指すのならば、根気強く継続することが大切です。
すぐに目に見えるような結果が得られなくても諦めてしまうのは非常にもったいないことです。

心が折れそうになった時は、透明感のある純白なお肌になった自分を想像してモチベーションを上げてみてください。

美は一日にしてならず、です。
根気強く継続して憧れの色白女子を目指しましょう!

コメント